格安アルミケースで小型のオーディオセレクターを作って、イヤホンを繋ぎっぱなしにしよう。

繋がないままのイヤホン、増えてませんか?

イヤホン・ヘッドホンが増えてゆくにつれて一番困るのが「複数聞き分けて楽しみたい」ことや「好きなイヤホンが2個あるんだけど繋ぎ直すのが面倒で1個になってしまった」…といった、接続に関する悩み事。

それもオーディオセレクターの自作によって解決できるかも?!ということで、オーディオセレクターの自作記事になります。

オーディオセレクターとは何ぞや?という方のために概要を。。

オーディオセレクターとは?

一般に、LINE信号(スマホやPCに付いている、一般的な音声出力の信号)を分岐するための機器を指します。他にもラインセレクターとかAVスプリッターとか…いろいろ呼ばれていますが同じものです(多分)。
有名なのだとFOSTEXのIS205とか…家電屋のヘッドホンコーナーとかでポチポチと切り替えられるやつ見たことありません?

で、これを買うにも市販のセレクターは筐体がダサかったり、必要以上に大きかったりと満足できるものにはあまり巡り会えません。

今回は2000円以下でセレクターを自作してみましょう。

用意するもの

  • 3.5mmジャック(メス)……3個
  • 6ピン ON-ONスイッチ……1個
  • 内部配線……1m
  • 筐体……1個

さて、機器の配線やスイッチ・ジャックに関しては今回Aliexpressを使いません。
何てったってこと電子パーツにおいて秋葉原の品揃えは世界一ですから、ここは千石電商や秋月電子通商を使っちゃいましょう。

適当に見繕ってみたので、よければご参考にどうぞ。

3.5mmステレオミニジャックMJ-074N パネル取付用: パーツ一般 秋月電子通商-電子部品・ネット通販
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-09630/

6Pトグルスイッチ 2回路2接点: パーツ一般 秋月電子通商-電子部品・ネット通販
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-03775/

3.5mmステレオミニプラグオーディオケーブル 金メッキ スリム 0.9m(90cm): 電子工作便利商品 秋月電子通商-電子部品・ネット通販
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-13083/

国内ならAmazonで…と思われる方も居るかもしれませんが、秋月電子の場合は単価70円未満の送料500円で3.5mmジャックが手に入りますがAmazonは送料無料の代償に単価が250円以上します。巨大な物流センターだけあってパーツの個別販売には向いていないので。

3つ目のオーディオケーブルですが、線を買うより何故かジャックごとのほうが単価が安いので両端は切り落として捨てるか何かに使いましょう。
これで合計915円、それに加えてAliexpressからコイツを買います。

ブラックアルミ押し出しエンクロージャーpcb計器ボックスdiy電子プロジェクトケース80 × 50 × 20ミリメートル

単価は272円。折角だったので2個注文しちゃいました(この記事を書いてる時点では案の定使いみちが思い浮かばず眠っています……)。

組み立て

で、届いたのがこれ。

中華製の割に(?)組み立てはしっかりできそうで、ちゃんとネジも揃っています。

これのカバーにあたる所に購入したジャック・スイッチ用の穴を開けて、配線してゆきます。

配線の様子。イモはんだはご愛嬌

以前使っていた自作ラインセレクター君は中にアンプを入れたりしていたのですが、今回シンプルにしたおかげでタバコの箱より小さい筐体に機能を詰め込むことができました。

これで自宅オーディオ機材にくっつけて、1つのヘッドホン出力をスイッチで分岐させることができるようになりました。

よかったですね(オチが無い)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする